トップ >> 美容には自分に合う洗顔料

美容と洗顔に関する情報

美容のために洗顔料を選ぶ

美容に取り組むには、自分に合った洗顔料を見つけることが第一です。固形タイプよりも使いやすいのがフォームタイプです。水分を多く含んでいるのできめ細かい泡を簡単につくることができます。洗浄力は高く、しっとりと仕上がります。クレイ入り、スクラブ入りといった種類があるので、肌の状態によって使い分けるのが可能です。最も手軽なのが泡タイプです。泡立てるのが苦手でも大丈夫で、時間がなくてもOKです。きめ細かく弾力のある泡が出てくるものを選ぶのがいいでしょう。外出先でも便利です。美容に向けて自分に合うものを選択します。

パウダータイプと洗顔方法

美容のための洗顔料に、パウダータイプと呼ばれるものがあります。水分が弱く、酵素が配合されています。粉状なので泡立てるのは手間がかかりますが、少量ずつ使えるために衛生的です。洗浄力が高くさっぱりした仕上がりになるので、皮脂の分泌が盛んな季節や毛穴汚れが気になるときに重宝します。洗顔の方法についてですが、まずは少しぬるいぐらいのお湯で予備洗いをしましょう。次に手のひらで洗顔料をしっかりと泡立て、Tゾーン?顎?頬?目?口の順に洗います。正しい洗顔を身につけることで、効果的な美容をすることが可能になります。

Copyright 正しい洗顔で正しい美容 All rights reserved.